ヘッダーイメージ  本文へジャンプ
フォト・ギャラリー  Photo Gallery

「平和聖日」2018年8月5日

The first Sunday in August is 'The Holy Day for Peace' in our calendar. We prayed for world Peace on August 5, 2018.

 私たち日立教会の属する日本キリスト教団の教会暦では、毎年8月第一主日を「平和聖日」としています。そして、今年も8月5日にこの日を迎えました。

 教会学校(CS)の子どもたちと一緒に礼拝を守り、戦争のない世界となるようにみんなでお祈りしました。


(礼拝の様子はYoutubeでもご覧になれます)
  https://youtu.be/jnsu_8STsbI

「平和聖日」礼拝の始まり

前列の教会学校の皆さんに平和のお話

大人も一緒に「こどもさんびか140番」を手話で賛美

説教は「祝福された家庭」

聖餐式も執り行われました
礼拝の中で、司式者により日本キリスト教団の戦争責任の告白「第二次大戦下における日本キリスト教団の責任についての告白」が朗読されました。

下記のリンクから全文がご覧になれます
  http://uccj.org/confession

 'Confession on the Responsiibility during World War II' in English,
  http://uccj-e.org/confession
ページトップへ


「部落開放祈りの日」とギデオン「報告と証しの会」 (2018年7月8日)
毎年7月の第2週の日曜日は「部落解放祈りの日」として礼拝を捧げ、差別のない社会を築くために共にお祈りしました。
また、礼拝後にはギデオン協会の方から活動の報告と証しをしていただきました。
ギデオン協会の方々の聖書を贈るお働きを覚えて祈りを捧げました。

 

 

島田進牧師の説教「神からの真理」

礼拝後の報告の時間に、

ギデオン協会いわき支部の方による

報告と証しをしていただきました。
ページトップへ


6月17日の礼拝後の小さな集まりのご報告(2018年6月17日)
「わかちあいの部屋」
「聖書日課の会」
「聖書シニアの会」
 6月17日は聖霊降臨節第5主日でした。

 いつも通り、礼拝後には愛餐会、
そしてその後、本日は次の3つの小さな集まりがありました。

 ・「わかちあいの部屋」at図書室
 ・「聖書日課の会」at礼拝堂
 ・「聖書シニアの会」at記念室

 いずれも自由参加の会です。

礼拝中の説教を示すスライド

主日礼拝の様子

「わかちあいの部屋
聖書の御言葉や説教を通して
心に残ったことや
感動したことを何でも
自由に参加して分かち合っています。
ほぼ毎月1回のペースで開いています。

「聖書日課の会」
日立教会では毎朝、
同じ聖書の箇所を読んで黙想する日課を
薦めています。
(教団の「日毎の糧」の聖書箇所)
そして、月に一度、こうして集まって
話し合っています。

「聖書シニアの会」

これも左記の「聖書日課の会」に
派生してできた「シニア版」です。
ページトップへ


子どもの日・花の日(2018年6月10日)
Children's Day & Flower Sunday on June 10, 2018

毎年6月第2週は「子どもの日・花の日」として礼拝を守っています。
この日はCS合同礼拝:教会学校の子どもの皆さんといっしょに礼拝しました。
同時に、夏の花々が咲き始めるこの頃「花の日」と重ねて礼拝しています。

後半に、礼拝後の愛餐会と「教会用地取得感謝会」の様子も掲載しています

 

 

 

教会の庭に咲くバラの花

講壇にはあじさいの花

出席者もお花を持参

最前列に教会学校の子どもたち

牧師から、まず子どもたちにお話

 

そして説教「わかちあうよろこび」

礼拝後には恒例の愛餐会

 
プラス↓↓↓ 礼拝後の日立教会用地取得感謝会(2018年6月10日)
礼拝後の愛餐会の席上、このほど与えられた教会用地取得の感謝会を行いました。

私たちの教会に土地が与えられたことに皆さんで神様に感謝しました。

席上、用地取得の経過と取得土地の整備構想が報告されました。

おめでとうございました!

礼拝後の愛餐会席上の感謝会

プロジェクターを使って経過報告

新たな教会用地

現状から ⇒クリックすると...⇒

整備構想の一例
ページトップへ


三位一体主日と日立教会ミニ・バザーの様子(2018年5月27日
Trinity Sunday and Mini-Bazaar of Hitachi Church, UCCJ on May 27, 2018.

聖霊降臨日(ペンテコステ)の翌週の主日(日曜日)の5月27日は、教会暦では「三位一体主日」。
主イエス・キリストの十字架の受難と死、復活と昇天、聖霊降臨を通して示された三位一体の神様を覚えて礼拝しました。

礼拝後には、恒例の「日立教会ミニ・バザー」を行い、教会員をはじめ、ご近所の方々、知人の皆様にお出でいただきました。

バザーの収益金は、教会建設および先の熊本・大分地震被災復興支援金として捧げられます。

説教題は「神の子とする聖霊」

 
 

可愛らしいミニバザーのポスターが

各所に掲示されました

礼拝後には始まりを待つ人が集まりました

 

始める前にバザー委員長の挨拶と

牧師とともにスタッフ皆んなでお祈り

「お待たせしました、ただ今より始めます!」

早速に雑貨コーナー

 

恒例の「ブティックみなこ」

 

食券売り場

おいしいカレーやコーヒー、紅茶

別館の様子

クレープもおいしかったです

庭の隅ではお花の苗も販売

参加スタッフの皆さん

ご来場有難うございました。
ご苦労様でした。
ページトップへ


聖霊降臨日(ペンテコステ) (2018年5月20日)
Pentecost on May 20, 2018.
 2018年5月20日は教会暦で「聖霊降臨日(ペンテコステ)」の主日でした。
 ペンテコステとは、50番目という意味があり、復活日(イースター)から50日目に相当します。
 十字架の死から復活されたイエス・キリストは40日間、弟子たちと過ごされ、天から聖霊を与えると約束され、弟子たちを祝福しながらオリーブ山の頂から昇天されました。
 そして、その10日後に、祈っていた弟子たちに聖霊が降り、力が与えられ、地上に教会が誕生して福音宣教の御業が開始されました。
 聖霊降臨日は、聖霊が降って地上に「
福音を宣教する教会が誕生した日」として覚えられています。
 礼拝では「聖餐式」が執行されました。    (週報No.3296、コイノーニアより抜粋)

CSでは、礼拝後にシャボン玉や 

紙ヒコーキを

飛ばしました



ページトップへ


2018年の母の日 (2018年5月13日)
Mother's Day on May 13, 2018

教会学校(CS)と合同で「母の日」礼拝

 
礼拝堂にはたくさんのきれいな花々

礼拝後にはお母様方に

感謝のことばを添えて

お花のプレゼント
ページトップへ


2017年度日立教会決算総会が行われました (2018年4月22日)
General Meeting for fiscal 2017 final accounts held on April 22, 2018.

礼拝後、教会会計の決算総会がありました

復活節第4主日礼拝

 

 

 
ページトップへ


日立教会で結婚式(2018年4月21日)
Wedding Ceremony held at Hitachi Church on April 21, 2018.

教会員の青年の結婚式が行われました

礼拝堂の様子と聖歌隊のリハーサル

受付の準備

お二人の誓約

指輪の交換

出席者から祝福されて...

その後、市内のホテルでお祝いの会

大勢の皆さんでお祝いしました

お幸せに!
ページトップへ


2018年復活日(イースター)礼拝と祝会 (2018年4月1日)
Easter on April 1, 2018 at Hitachi Church, UCCJ
 4月1日は、
  イースター!
私たちの罪を贖うために十字架につけられ、死んで葬られ、3日目によみがえられたことを記念して喜び祝う復活日でした。
教会学校の皆さんと一緒に礼拝し、たのしい祝会を行いました

礼拝の始まりです

前奏に続いて聖歌隊の賛美「十字架につき」

説教の最初に教会学校の皆さんにお話

そして説教「キリストの復活は希望の光」

イースター・エッグさがしのスタート!

 

 

みつけたよ!

大勢の皆さんがご出席

教会役員・CS奉仕者任職式

教会学校の皆さんの献金奉仕とお祈り

聖歌隊賛美「世の終わりのラッパ」









イースターおめでとう     ございます!

ご出席の皆さんです

一品持ち寄りの祝会です

 

1年を振り返ってスライドショーも・・・

 

麦の会の皆様

「ゴスペルを楽しむ会」の皆様

教会学校の皆さん

楽しいひとときを感謝してお祈り
ページトップへ


「イースター準備会」の様子(2018年3月31日)
Preparing for Easter on March 31, 2018.

麦の会の皆さんがイースターの準備

きれいなイースター・エッグができました。

 

イースター礼拝ご案内ポスター

礼拝案内も...

講壇にもきれいなお花を飾り準備完了
ページトップへ


「受難週早天祈祷会」の様子(2018年3月26日~31日)
Early Morning Prayers through the Passion Week from March 26 to 31, 2018.
 3月25日(日)は「棕梠の主日」で、受難週に入ります。
 私たちの日立教会では、毎年、受難週の期間、主イエス・キリストの十字架の御苦しみを覚えて「受難週早天祈祷会」を行ない、喜びの復活日(イースター)を迎えています。
 今年も3月26日(月)~31日(土)の毎朝、午前6時~6時30分に「受難週早天祈祷会」が始まりました。
                《聖書箇所》
3月26日(月) マルコによる福音書14:66 - 72 「イエス様を否んだペトロ」
3月27日(火) マルコによる福音書15:1 - 5 「主の御心のための忍耐」 
3月28日(水) マルコによる福音書15:6 - 15 「不義の世で勝利する」
3月29日(木) マルコによる福音書15:16 - 20 「苦しみの中で黙々と」
3月30日(金) マルコによる福音書15:21 - 32 「神のみこころを成就した主」
3月31日(土) マルコによる福音書15:33 - 41 「神殿の幕を裂く」
 

(週報No.3288より)

3月26日 聖書輪読

3月26日 ご一緒にお祈り

3月27日の早天祈祷会

 

3月28日

3月30日

3月30日

 3月31日

3月31日は受難週最後の土曜日

聖書は「イエスの死」の箇所

終了後にはご一緒に朝食いただきます
ページトップへ


棕梠の主日
日立教会創立70周年記念礼拝
日立教会・定期教会総会
2018年3月25日

70th Anniversary of Hitachi Church Foundation on Palm Sunday, March 25, 2018.
       棕梠の主日
復活日(イースター)の直前の日曜日を「棕梠(しゅろ)の主日」と言います。
イエス様は、十字架で殺されることを知りながら、子ろばに乗ってエルサレムに入城されました。人々は、棕梠の枝を手に持ったり敷いたりして、「ホサナ(お救いください)」と叫んで、イエス様をお迎えしたことを記念しています。(週報No.3288コイノーニアより抜粋)
    創立70周年記念礼拝
私たちの日本キリスト教団日立教会は、1948年3月28日に創立され、今年で満70年を迎えます。
3月25日は棕梠の主日ですが、「教会創立70周年記念礼拝」として守られました。
日立の地に教会を誕生させ、70年間を導いてくださった神様に感謝の礼拝を捧げました。(週報No.3288コイノーニアより抜粋)
      定期教会総会
本日、棕梠の主日・教会創立70周年記念礼拝の後、12時より教会別館を会場にして教会総会を行いました。
2017年度の活動報告や2018年度の活動計画などが話し合われました。
2018年度の教会標語は
『共に成長する神の家族』(使徒言行録2:42)になりました。

教会学校(CS)では、棕梠の葉を持って入場

 

 

 

CSの様子(こどもさんびか) 

CSの様子(おはなし)

CSの様子(かんしゃ)

イースターに向けて礼拝前に聖歌隊の練習

創立70周年記念礼拝を告げる礼拝案内

 

島田牧師の説教 

礼拝後の教会総会の様子
2018年度
 日立教会標語
  「共に成長する神の家族」


「彼らは、使徒の教え、相互の交わり、パンを裂くこと、祈ることに熱心であった。」
  (使徒言行録2:42)
ページトップへ


受難節第5主日の様子と次週以降の行事(2018年3月18日~)
The 5th Sunday of Lent and the consecutive calendar.
3月18日は
受難節(レント)第5主日
になりました。

受難節(レント)第5主日

5本のロウソクが消えました

教会学校の礼拝

まもなく主日礼拝開始

 いよいよ次週(3月25日)は
   「棕梠の主日」、受難週が始まります

 日立教会では
   次週一週間の受難週の間、
    毎朝6時から
     「早天祈祷会」を行います

 そして、
   4月1日の復活日(イースター)を
    迎えます
ページトップへ


受難節第4主日・茨城地区デーと
非常食愛餐会の様子

The 4th Sunday of Lent and the Love Feast with Emergency Provisions on March 11, 2018
We remember the disaster, Great East Japan Earthquake on March 11, 2011.
受難節(レント)第4主日になりました。

そして本日3月11日は、あの東日本大震災から7周年を迎えました。

今年も私たち日立教会では、この日を忘れないために礼拝後に「非常食愛餐会」を行いました。

各家庭で備えていた非常食を持ち寄り、共に地震や津波の怖さや教訓を語り合い、災害に対する備えと助け合いの思いを分かち合いました。

3月11日(受難節第4主日)
4本のロウソクが消えました。

 
 

(ご参考)
月刊誌『信徒の友』(日本キリスト教団出版局)の3月号は「防災と教会」が特集となっており、「教会のトピックス」欄には私たち日立教会の「非常食愛餐会」が掲載されています。
ページトップへ


受難節 (2018年2月18日)~
February 18, 2018, The first Sunday of Lent followed by Easter on April 1.
  教会暦では、今年は
  ・2月14日が「灰の水曜日」。
   この日から3月31日まで「受難節」 (レント四旬節とも言います)

  ・3月25日が「棕梠の主日」。
   この日から31日までが受難週です。

  ・そして、30日の金曜日が「受難日」。
   イエス様が十字架につけられた日。

  ・4月1日が「復活日」(イースター)。
   主イエス・キリストの復活を記念する復活節第1主日を迎えます。

2月18日の講壇の花

2月18日(受難節第一主日)
1本のロウソクが消えました


「灰の水曜日」を記念して
牧師から額に灰を塗ってもらいました。

2月25日(受難節第二主日)
2本のロウソクが消えました


島田進牧師の説教
「わたしの母、わたしの兄弟姉妹」

3月4日(受難節第三主日)
3本のロウソクが消えました

2月25日の講壇の花

礼拝の始まりを告げる
礼拝堂のスライド
 

島田進牧師の説教
「主イエスに目を注ぐ」
 

3月4日の講壇の花
 
 
ページトップへ


「茨キリ・デー」礼拝 (2018年1月28日)
Ibaraki Christian College/High School Day held on January 28, 2018.
 日立市内にある茨城キリスト教学園は、「茨キリ(いばきり)」の愛称で親しまれています。
 
日立教会では毎年1月末の主日を「茨キリ・デー」として礼拝しています。

 今年は、茨城キリスト教学園中学高校のランドル W. ヴォス校長をお迎えしました。

 礼拝後には、ヴォス先生を囲んで「愛餐会」を行ないました。

 

ヴォス先生には礼拝の説教をいただきました

説教題は「船から出る勇気」

聖書はマタイによる福音書13:22~33
礼拝献金は茨キリの奨学基金のために!

島田進牧師とヴォス先生

牧師のお祈りで愛餐会スタート

ヴォス先生から学園の様子等のご挨拶

茨キリ学園卒業生の皆さんからもご挨拶

ゴスペル・キッズの元気な賛美もありました

これからも協力関係を深め合っていきます
ページトップへ


2018年 元旦礼拝 (2018年1月1日)
Worship on New Year's Day, 2018.

12月31日(日)主日礼拝の翌日ですが、

例年通り元旦礼拝を行ないました。

講壇には新春の香りの生花!

遠隔地の兄弟姉妹も大勢出席!

新年を元旦礼拝からスタートできました。

ページトップへ


2017年のクリスマス礼拝と祝会(2017年12月24日)
Christmas Worship and the following Love Feast on December 24, 2017.

Merry christmas !

2017年12月24日(日)

待降節(アドベント)第4主日

クリスマス礼拝(CS合同礼拝)

祝会の様子を掲載します。

(礼拝前、聖歌隊の皆さんのリハーサル)

教会学校(CS)の皆さんと一緒です

前列にCSの皆さん

大勢の皆さんがご出席

アドベントクランツの下から会堂の様子

聖歌隊による賛美(その1)

聖餐式

聖歌隊による賛美(その2)

 後奏の後にもきれいな賛美の歌声

ご出席の皆さんと記念写真を撮りました

礼拝後には皆さんと祝会

「一品持ち寄り」のご馳走

皆さんからのご挨拶もいただきました

子どもたちのゴスペル披露

「麦の会」の皆さんの賛美

「ゴスペルを楽しむ会」の皆さんも

リコーダー演奏とCSの子どもたち

教会役員の皆さんの「花は咲く!」

皆さんでゲームも楽しみました
祝会のあと、出席できなかった教会員のお宅にキャロリングに行きました。
皆様、善い新年をお迎えください!
Once more, Merry Christmas ! and Happy New Year !
ページトップへ


2017年クリスマス燭火礼拝(2017年12月23日)
Candle Service from 6 pm on December 23, 2017)

Merry christmas !


明日12月24日が日曜日の主日に当たるため、日立教会ではこれに併せて一日早くクリスマス礼拝を行うこととし、12月23日に燭火礼拝を行ないました。

インターネット・ライブ中継も行ないました。

聖歌隊の皆さんによる賛美

「さやかに星はきらめき」 & 
   「インマヌエル麗しい御名」

聖歌隊の皆さん、ありがとう!

最後にご出席の皆さんが互いに...

クリスマス、おめでとう!の平和のあいさつ
ページトップへ


待降節(アドベント)第3主日(2017年12月17日)
Advent, the 3rd Sunday, December 17, 2017

アドベント第3主日になりました。クランツのロウソクも3本に火がともされました。

いよいよ今週土曜日(12月23日)には

「こどもクリスマス」:11時から

「燭火礼拝」:18時から 《ライブ中継があります》
そして、翌日の日曜日(12月24日)には

クリスマス礼拝:10時15分から 《ライブ中継があります》

祝会:礼拝後 と その後のキャロリング も 予定されています。
[イベント案内]にも掲載しています。
ページトップへ


待降節(アドベント)第二主日(2017年12月10日)
Advent, the 2nd Sunday, December 10, 2017

アドベント第2主日になりました

教会学校のはじまりです

アドベントクランツの2本のロウソクに点火

礼拝前に聖歌隊の練習が行われています

そして礼拝

説教「キリストを着なさい」

別館のクリスマスの飾りつけです

可愛らしいオーナメント

別館入口の扉上部

恒例の礼拝後の愛餐会の準備ができました

本日は「男性によるうどんコーナー」

 


愛餐会終了後には、ご町内の近隣のお宅に
日立教会のクリスマス行事のご案内を
手分けしてお届けしました。

◎こどもクリスマス 12月23日(土)朝11時

◎クリスマス燭火礼拝  23日(土)午後6時

◎クリスマス礼拝     24日(日)朝10時15分


 [イベント案内]にも掲載しています。
ページトップへ

待降節(アドベント)第一主日になりました(2017年12月3日)
Advent 2017

教会学校ではアドベント・クランツに1本のロウソクに点火

待降節(アドベント)に入りました

礼拝の中で転入会式がありました

説教「主の来臨の希望」

聖餐式も行われました

   

教会の周囲はイルミネーションで飾られました

 

 

 

 

牧師館も綺麗です
ページトップへ


11月26日の主日礼拝は収穫感謝日・謝恩日礼拝(CS合同礼拝)でした(2017年11月26日)
Worship for Thanksgiving on November 26, 2017

本日の礼拝案内板

礼拝堂の講壇には紅葉の花瓶

たくさんの果物などが持ち寄られました

本日は教会学校(CS)合同礼拝でした
 

説教は「主の召しに応えよう」
 

最前列の教会学校の子どもたちに向けて
お話くださいました

CS奉仕者による収穫感謝汁!

礼拝後、皆さんで美味しくいただきました
ページトップへ


「子ども祝福式」CS合同礼拝 (2017年11月12日)

2017年11月12日(日)は教会学校(CS)の子どもと一緒に礼拝を守り、「子ども祝福式」が行われました。

礼拝の中で、説教の前に子どもたちに

牧師からのお話がありました。

 

 

おはなしの後、一人ひとりを祝福

そして、教会からのプレゼントがありました

  

その後、大人向けの説教  

献金の奉仕とお祈りは教会学校の皆さん!
ページトップへ


「聖徒の日」召天者記念礼拝・墓前礼拝(2017年11月5日)
All Saints' Day, Commemoration Worship on November 5, 2017

記念室の扉を開け、本年の召天者の写真を前方に配置して礼拝しました

説教の前に90名の天上の兄姉のお名前が読み上げられました

同時に、今年からスクリーンに召天者の写真を表示しました

そして説教「互いを愛するように」

聖餐式もありました

  

午後には教会墓地で「墓前礼拝」

秋晴れの素晴らしい天気でした

墓前礼拝に参加した皆さん
ページトップへ


宗教改革記念礼拝(2017年10月29日)
Worship commemorating 500th Anniversary of the Reformation held on October 29, 2017.
10月31日は宗教改革記念日で、今年は500周年にあたります。

教会では10月29日に日本聖書神学校の神保 望校長をお招きし、「宗教改革記念礼拝」を行ないました。

神保校長には、説教をいただき、また、礼拝後には神保先生を囲んで愛餐会が持たれました。

 

説教「神の恩寵-信仰によって義とされて」

 
 

 
 

礼拝には日本聖書神学校・後援会長の菊池兄も出席、礼拝後にご挨拶いただきました。

礼拝後には神保先生を囲んで愛餐会が
持たれました。

神保先生からは、フィリピンの最新情報や
シリマン大学の研修等の様子を伺いました。

 
 
ページトップへ


恒例となった日立教会のバザー(2017年10月21日10:30~13:00)
大勢の皆様のご参加有難うございました。
The annual Hitachi Church Bazaar on October 21, 2017.

当日はあいにくの雨模様でした。

ポスターも雨にしみてしまいました。

それでも、準備完了!

バザー委員長が開始前のスタッフ・
ミーティングを招集

牧師と共にお祈りをして「開店」
 

外では既に開始を待つみなさん。
 

今回は雨のため、屋根のある別館テラス部分に椅子を並べてお待ち頂きました。

雨の中を大勢の皆さんが行列を作って待ってくれました。

今年は小物雑貨類を小部屋に設けて販売。

早くも大盛況!

 

教会学校の皆さんもクレープ屋さん!

おいしいケーキ

 

手作りの素敵なアクセサリー

別館ではコーヒーや紅茶の飲み物や・・・

おいしいカレーもいただきました。

スタッフの皆さん、ご苦労様でした。
ページトップへ


敬老祝会 (2017年9月17日)
 

 本年も日立教会では75歳以上の兄姉を覚えて「敬老の日」を祝い、神様の祝福をお祈りしました。
 礼拝後には麦の会(婦人会)の皆さんのご奉仕による昼食をとりながら敬老祝会の楽しい時を持ちました。

2017敬老祝会  










おめでとうございます  

主日礼拝のスタート

説教題は「復活の希望に生きる」

礼拝後に「記念写真」の撮影

別館に移動して特設テーブルに勢ぞろい

皆さんでお祈りして「祝会」の始まり

 

敬老の皆様からご挨拶頂きました

 

子どもの皆さんもみんなでお祝い

 

いつも礼拝ライブをご覧頂いている遠方の敬老の方から携帯電話を通してご挨拶

そして閉会のお祈りで終わりました

 
ページトップへ


8月は「平和の月」 (2017年8月16日掲載)
August:A Peace Memorial Month..
August reminds us many memorable events concerning peace on earth such as both the Atomic Bombing Memorial Days of Hiroshima and Nagasaki, August 6 and 9, 1945, respectively, together with the Anniversary of the End of the Pacific War on August 15, 1945.
In this month, we pray for peace.

平和聖日の礼拝(2017年8月6日)
日本キリスト教団では、8月の第1日曜日を「平和聖日」と定め、平和を祈る日としています。
私たち日立教会もこの日「平和聖日・CS合同礼拝」として教会学校のみなさんと一緒に礼拝を守りました。
We remember the first Sunday of August as "Peace Sunday" every year. On August 6, 2017, we had the Worship for Peace with Church School children.

平和聖日の礼拝の中で、司式者により日本キリスト教団の「第二次大戦下における日本基督教団の責任についての告白」が朗読されました。

この日本基督教団の戦争責任の告白は下記のURLからご覧いただけます。
http://uccj.org/confession

(English)
CONFESSION ON THE RESPONSIBILITY DURING WORLD WAR II
http://uccj-e.org/confession
8.15平和集会・平和行進 (2017年8月15日)
Peace March in Hitachi City on August 15 2017.
Hitachi Church members attended the Rally and the Peace March from the City Hall to JR Hitachi Station.

日立市役所での平和集会
雨のため市役所新庁舎ロビーで開催

日立市長はじめ参加者とともに平和行進
 


この「平和集会・平和行進」は今回第51回

平和通りをJR日立駅に向けて行進

JR日立駅に到着!

平和行進終点の日立駅前の「平和の鐘」

正午の平和の鐘のメロディーを合図に黙祷

参加した日立教会の皆さん
ページトップへ


「ギデオン協会」報告と証の会がもたれました (2017年7月16日)
GIDEON Report and Testimony Sharing held on July 16, 2017.

 2017年7月16日の主日礼拝後、「ギデオン協会・報告と証の会」がもたれました。
このために木村福一兄(東海みぎわキリスト教会)が来訪、ご奉仕いただきました。
 心より感謝します。


   

 国際ギデオン協会は今から115年前1898年、互いに見知らぬ青年二人がホテルの合い部屋で過ごし、聖書を読み祈り合うことによって意気投合し、イエス・キリストを証しし、キリストのために働こうという志を与えられて起こりました。

 日本には戦後1950年9月に大学生に聖書を贈呈する目的を持って「日本国際ギデオン協会」が設立され、2015年5月31日までの65年間で、約3,870万冊の聖書を贈呈しました。どうぞ、ギデオンに熱きお祈りをお願いします。

             (日立教会週報No.3252 コイノーニアより抜粋)


「こどもの日・花の日」CS合同礼拝の様子 (2017年6月11日)
Children's Day & Flower Sunday on June 11, 2017
キリスト教会では6月の第2日曜日に「子どもの日・花の日」の礼拝が守られます。

この日は19世紀から20世紀にかけて教会の「日曜学校運動」の中で生まれてきた日で、教会に集まる子どもたち、またこの時代と社会で育つ子どもたちの成長を覚えて神様の祝福を祈る日です。

また、夏のきれいな花が咲き始める「花の日曜日」と呼ぶ日と重なり合うことから、「子どもの日・花の日」と呼び、特別な行事が行われるようになったとのことで
す。

(日本キリスト教団日立教会週報No.3247コイノーニアより)
ページトップへ

聖霊降臨日(ペンテコステ)礼拝の様子 (2017年6月4日)
Pentecost on June 4, 2017
6月4日は教会暦で聖霊降臨日(ペンテコステ)でした。

キリスト教会では、復活日(イースター)から50日目に当たります。
復活されたイエス・キリストが40日間弟子たちと過ごされた後天に昇られ、そして10日後に祈っていた弟子たちに約束の聖霊が降ったという記念の日です。

また、弟子たちは聖霊を賜わり、世界各地に住む人々に復活の主を力強く証しし、福音を述べ伝えました。この日は地上に教会が誕生した記念日でもあります。


(日本キリスト教団日立教会週報No.3246 「コイノーニア」より)

教会学校(CS)では人形劇!

説教「聖霊の賜物」

 
ページトップへ

母の日礼拝 (CS合同礼拝)の様子 2017年5月14日
Mother's Day on May 14, 2017
5月14日は母の日。

教会学校のみなさんと一緒に礼拝が守られました。

私たちにお母さんをくださった
神様を覚え、感謝のお祈りを
捧げました。

「神さま、おかあさんを
         ありがとう」


 

 説教のはじめに子どもたちへのメッセージ!

 

 教会学校の皆さんが献金奉仕!

 礼拝後に教会学校の皆さんからお母さん方へ

 カードやお花をプレゼント

 

ページトップへ

2017年復活日(イースター)主日 (2017年4月16日)
Easter on April, 16, 2017 in Hitachi Church, UCCJ.
 イースター
  おめでとう
   ございます


2017年4月16日は、
十字架の死から復活された
イエス様を覚える復活日(イースター)でした。

日立教会では、この喜びの日を教会学校(CS)のみなさんと一緒に礼拝し、愛餐の時を持ちました。

 

たくさんのイースターエッグが用意されました

礼拝前には聖歌隊の皆さんがリハーサル!

イースター礼拝の始まり

説教の初めにCSの皆さんにおはなし!


CSのみなさんは、おはなしのあと別館で...

イースターエッグさがし、みつけたよ!

献金のご奉仕もCSのみなさん

 

感謝のお祈りもCSのみなさん

祝祷

祝祷の後、聖歌隊のみなさんによる賛美

聖歌隊による賛美「十字架につき」

イースター礼拝にご出席の皆様

礼拝後には別館で愛餐会

たのしいお話やご挨拶をいただきました。

麦の会の皆さまの賛美もありました

最後に牧師のお祈りで終了しました

HAPPY EASTER!!
ページトップへ

日立教会の受難週の様子(2017年4月9日~15日)
Passion Week in Hitachi Church from April 9 to April 15, 2017.
4月9日は「棕梠の主日」。十字架の死を受けるためにエルサレムに入場されたイエス様を覚え、教会学校では子どもたちが棕梠の葉を持って入場しました。

そして、この日からイエス・キリストの十字架の御苦しみと死の最後の1週間を覚える受難週を過ごしました。

4月10日(月)~15日(土)の毎朝6時から教会に集まって「早天祈祷会」を行ないました。

棕梠の葉をかざして入場!

 

 

ろうそくの火を消す教会の子ども

 

 

 

礼拝の説教は「十字架への道」
4月10日(月)~15日(土)の「早天祈祷会」の様子。
毎朝6時から教会に集まって讃美歌と聖書と祈りの時を持ちました。

日々の聖書箇所は、日本キリスト教団の「聖書日課」を利用しました。
そして、4月16日(日)は
     
復活日(イースター
を迎えます。
午前10時15分から教会学校(CS)との合同礼拝です。
聖餐式があります。

礼拝後には別館にて「イースター愛餐会」が予定されています。

ページトップへ

2017年度が始まりました 4月2日の「復活前第2主日」の様子
2017年度 教会標語
       「主の証人となろう」
    
"Be a Witness for HIM!"


2017年度が始まりました。
4月2日は「復活前第2主日」!

先週の教会総会で選出された役員3名の任職式と教会学校(CS)奉仕者の任職式が行われました。

ロウソクが消されて残り2本になりました

新年度はじめの聖餐式


役員任職式

CS奉仕者任職式
ページトップへ


復活前第3主日
日立教会創立記念礼拝(69周年)
2017年3月26日
2017年3月26日 ー 

本日は復活前第3主日(受難節第4主日)にあたります。

同時に、私たちの日立教会は1948年3月28日に設立されて69周年を迎え、創立記念礼拝としても守られました。
また、午後からは教会総会が開かれました。


本年度最後の主日礼拝の様子を掲載します。

礼拝堂には綺麗に花が飾られ、

教会学校ではまた一つろうそくの火が消され、残り3本。

 

教会学校では卒業や4月からの入学,進級をお祝い!

 

こちらはイースターに向けて聖歌隊の練習。

 
 

  
 

礼拝後の報告時には、入学、進級の子どもたちを紹介しました。

また、1年間休まずに教会学校に来たお友だちの
精勤賞表彰もありました。おめでとう!

そして午後には教会総会を行ないました。
 


 
ページトップへ


3月19日は復活前第4主日、転入会式もありました(2017年3月19日)
教会暦では、今、復活日(イースター:今年は4月16日)に向けて受難節(レント)の時を送っています。

3月19日は「復活前第4主日」の礼拝。

教会学校では、ロウソクがまた1本消され、残りは4本。

この礼拝では、転入会式も行われました。

教会学校では出席した子供の手でロウソクがひとつ消されました。

CSリーダーのお兄さんの聖書のおはなし

人形劇も...

主日礼拝の中で行われた転入会式の様子

一同で「日本基督教団信仰告白」

説教「あなたはメシア、生ける神の子」
ページトップへ


3月5日は震災記念礼拝、そして礼拝後には「非常食愛餐会」(2017年3月5日)


教会暦では3月1日が「灰の水曜日、この日から4月15日(土)までの期間、受難節・レントに入りました。そして今年は4月16日(日)が復活日(イースター)です。

本日は「震災記念礼拝」。2011年3月11日(土)の東日本大震災を思い、被災者の方々のために祈りました。

礼拝後には、「非常食愛餐会」を行ないました。
ページトップへ


「世界祈祷日」集会が日立教会を会場に行われました。(2017年3月3日)
"World Day of Prayers" held on March 3, 2017 at Hitachi Church.
2017年3月3日(金)に日立教会を会場にして世界祈祷日」集会が開催されました。

日立市内にあるカトリック教会とプロテスタント諸教会、10教会が毎年3月第一金曜日の「世界祈祷日」に集まって一緒にお祈りする時を持っています。

今年度は「フィリピンからのメッセージ、私はあなたに不当なことをしているか?」でした。

41名の方々が出席し、フィリピンからのメッセージを輪読し、共に祈り、賛美しました。


市内7教会からのご参加
ページトップへ


茨キリ・デー2016(2017年1月29日)
 "Ibaraki Christian College/High School Day" Worship held on January 29, 2017.
 2016年1月29日(日)には「茨キリ・デー」の礼拝と交流が行われました。

 日立教会では、同じこの日立の地にある茨城キリスト教学園との協力・交流のために毎年1月最後の日曜日を「茨キリ・デー」を設けています。恒例となったこの行事は今回が7回目となりました。礼拝では、茨城キリスト教学園・キリスト教センターの宗教主事・野口良哉先生が「偉大な一歩 ~ペトロは失敗したのか?」と題して説教をしてくださいました。
 また、礼拝後には一緒に食事しながらの交流会が開かれました。ここでは野口先生の腹話術もご披露いただきました。






一緒に昼食をとりながらの交流会の様子


野口先生の腹話術のご披露


ゴスペルキッズの皆さんの賛美もありました
ページトップへ


フッターイメージ